ブルーミングスケープ - -
Top
- BSコミュニティ・物管理Dictionary etc. -バスケットを見る
GO! ご注文方法 - GO! ログイン
GO! 法人様 お取引 GO! お問合せ窓口
www.bloom-s.co.jp
-
メールマガジン登録 会員登録・変更 育て方のノウハウ等 コミュニティー
ブルーミングスケープ

BSコラム
- - -
-
場所で選ぶ
 
- - -


仲間で繋がろう!
日本最大級の
園芸コミュニティ

観葉植物・ガーデニング:BSコミュニティー


観葉植物
ガーデニングに
関する育て方など
情報満載のデータベース

観葉植物・ガーデニング:植物管理Dictionary  育て方など
ガーデニング
育て方のQ&Aも豊富


お喜びのお声


育て方Q&A検索

写真館

風水と花言葉と観葉植物

ブルスケと愉快な仲間たち

CSR

観葉植物&ガーデニング

ナットウキナーゼ
ナットウキナーゼ
観葉植物のブルーミングスケープ
観葉植物・ガーデニング専門店- プレゼント記事紹介お客様の声特定商法規表示個人情報保護FAX送信票
カートを見る
-
観葉植物 ブルーミングスケープ中型大型小型ハイドロカルチャー高級タイプ光触媒 人工観葉植物送料無料ガーデニングを楽しむ♪インテリアが素敵に!
厳選した新鮮な観葉植物をお届け

お客様のお声 ブルーミングスケープ 写真館
レビュー一覧 お客様のお声

観葉植物のブルーミングスケープ TOP ブルーミングスケープ ブログ






観葉植物 【ブルーミングスケープ】 店長ブログ

観葉植物【ブルーミングスケープ】ブログ TOPへ >2017年 ブログ
 

 



 

2017年07月20日


避難所に炊き出し用の野菜を運んできました。



 

先日、ボランティアでご一緒させていただきました被災された方が炊き出し用のご担当をされていらっしゃり、それ用のお野菜が必要ということでしたので、



有機野菜専門のぶどうの木の高橋さんにお願いをしましたら、こころよくご支援いただけるとのことで、
お話をさせていただいたのが、祝日だったにもかかわらず手配をいただきありがとうございました。

避難所へは運送会社さんは、荷物のお届けができないとのことで、また、時間指定なども確約できないみたいでしたので、一旦、弊社 ブルーミングスケープへお送りいただきまして、弊社より確実に、運ぶという手段を選びました。



まだまだ暑い中、2週間たった今現在、避難所ではまだ800人の方が避難されていらっしゃるとのこと。

避難所は、朝倉、甘木、東峰村など現在、数か所に点在しております。



朝倉市と東峰村では、きょう、小学校の敷地で仮設住宅の建設が始まったとのこと。57戸が建設予定とのことで、8月18日頃に完成予定とのことでした。

1日も早い復興をお祈りいたしております。


2017年07月18日


九州北部豪雨のボランティアに行ってきました。



 

九州豪雨ではご迷惑・ご心配をおかけし大変、申し訳ございませんでした。弊社は無事だったのですが、近所ということもあり、7/16(日)に九州北部豪雨のボランティアに行ってきました。



避難所 らくゆう館の職員の方が自ら被災されたのに、今まで、ご自宅に戻れていなかったとのことで、ご自宅から荷物をリックなどに入れ、歩いて避難所まで持って帰るというボランティアでした。

避難所から少しはなれたところまでは車で行けるのですが、そこからは歩きになります。片道1〜1時間半くらい(時計をはめていなかったので不明)歩いたでしょうか。水は飲んでもトイレに行かないで汗で出てしまう感じです。途中に小学校がありました。



小学校一階の時計は、15時41分でとまっています。



黒板があるので、教室だと思われます。



階段を上り2階へ。



2階も被害が及んでおり、楽器なども散乱しています。



2階の時計は、15時43分で時計が止まっています。



九州北部豪雨 朝倉 松末小学校 1階内部の様子です。学校の黒板なども見え、部屋の表札なども見えます。



1階に下りると、軽トラックがうまっています。



最初、子どもたちを体育館に最初避難させていたとのことでしたが、最終的に3階に小学生たちは避難させたとか。



鉄棒が埋まり、相撲場だった屋根の部分が落ちています。



体育館の隣りにあった橋はなうなり、川がどこで道がどこだかわからないほど広がっており、水の流れも早いです。




やっと川を渡り切りました。



渡り終わり上から見下ろすとこんなに広くなっています。
車が来れない場所で、ボランティアもまだ入っていない場所。



ここを渡っていきます。水の流れも速かったです。



ひたすら炎天下の中を歩き続けます。



車などが入れない場所なため歩いていきます。



流木なども自然に山積みになっています。



たくさんの流木が流れ着き、道が川のようになっています。


その方のお家はもっとも山側で上流の位置にありました。その方のお家にたどりつく前に、おにぎりを食べようと休憩をしたのですが、そこの倉庫にあった時計が、14時58分。



車も流され埋まっています。



何台も何台も・・・。



家も崩れています。



帰り際、川にはまって動けなくなった自衛隊の方の救出のお手伝い。自衛隊のもう1人の方と私とで、引っ張って、何とかバイクの方もその場所から動くことができました。

川の流れも早く、長靴の中に水が流れこみ、ここから避難所まで長靴の中に水がたまった状態で約1時間(笑)

本来は、この場所、川でなく道だと思います・・・。



ところどころに暖かいお言葉と本当に暑い中だったので、冷えたお茶などが用意されており心あたたまりました。



熊本からもご支援が。



7/16の時点でニュースに流れているのが私が行った半分くらいの場所になります。
半分くらいの場所からは、車が入れませんので、このように車がたくさんとまっています。



でもこの場所は、ずいぶん手前の場所で通行止めで、一般の方ましてやボランティアの方も通常入れません。



写真の奥に、捜索隊が大きな川を列になり、警察犬が先を行き、捜索し ています。7/16の時点のニュースで流れているのは、この地点で、私が 行った半分の地点になります。



今日7/18現在でも、まだ、捜索が続けられています。早く見つかりますように!

1日も早い復興をお祈りいたしております。


観葉植物 【ブルーミングスケープ】 ブログ カレンダー

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
             
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
             

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
             
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
             

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
             
 
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
             
 
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
             
 

観葉植物 【ブルーミングスケープ】 ブログ バックナンバー

2016年 ブログ


2015年 ブログ


2014年 ブログ


2013年 ブログ


2012年 ブログ


2011年 ブログ


2010年 ブログ


2009年 ブログ

2008年 ブログ

2007年 ブログ

2006年 ブログ

2005年 ブログ



LINE@

観葉植物ブログへ戻る
観葉植物Dictionaryへ戻る
観葉植物と風水
観葉植物の効果


 
-
-
ページの最上部へ
-
2002_copyright
-サイト上の画像、文章などの無断でのご使用はご遠慮下さい。