緑ある住環境を考えるブルーミングスケープ

BLOG

観葉植物が銀行の出入り口に飾られている理由とは?

何故、観葉植物を銀行の出入り口に飾っているかといいますと。

銀行には、よく行かれた経験があるかと思いますが、観葉植物が店内に飾られている光景をはっきり覚えていらっしゃる方は、少ないかもしれません。ブルーミングスケープでも観葉植物のグリーンレンタルをしておりました時に、銀行さんへ観葉植物のレンタルをしていたことがあります。

銀行さんでは主に出入り口に、観葉植物を飾っています。ブルーミングスケープで納品していた時も出入り口に、観葉植物をレンタルしておりました。サイズ的には、大型観葉植物で、設置後の高さが、約1.5~1.8mサイズになります。

何故、観葉植物を銀行の出入り口に飾っているかといいますと、

・景観や銀行内の雰囲気を緑を飾ることで良くする。

・銀行内で働いている方たちや銀行に訪れたお客様の気持ちを観葉植物を飾ることで和ませる。

などという意味合いもあります。

もう1つの理由1

ただ、もう1つの理由がありまして、

銀行強盗が発生した際に、「人相、服装、何歳くらいか、身長」などが重要になりますが、その中で、案外、身長はあいまいになりがちなため、出入り口を通った際の観葉植物と比べて確認をしやすくするために出入り口に観葉植物を飾られていると言われています。

「170cmくらいの観葉植物を飾るように・・・。」と銀行の担当の方へ指定をされた経験はないので、大型サイズの設置後高さ 約1.5~1.8mサイズの観葉植物でしたら問題ない感じです。

女性でしたら、約150cm前後

男性の場合は、約170cm前後

などとあいまいだった身長を観葉植物の高さと比べることでわかりやすくする理由がありますが、大型サイズの観葉植物の高さに関して、あまり何センチを必ず納品してくださいというのは正直なかったですね。

グリーンレンタルの場合は、弊社の方でメンテナンスをするため、銀行さん側で何かする必要はないですし、基本的に元気な大型サイズの観葉植物といった感じでした。ただ、だいたい納品をさせていただく大型観葉植物のサイズは、160~170cm前後が多かったですね。観葉植物は、景観を良くするだけではなく、空気も綺麗にしたり、その他にも、いろんなところで、いろんな役に立っているものなのですね。

PS.上の掲載の写真のゴムの木は、銀行の出入り口の飾った時の写真で、設置後の高さは、160~170cm前後のものになります。