緑ある住環境を考えるブルーミングスケープ

観葉植物TOP

幸福の木やドラセナの仲間は、風水的に金運や開運アップ

幸福の木の花言葉は、幸福、幸せな恋、永遠の愛

幸福の木やドラセナ アオワーネッキーやドラセナ デレメンシス レモンライムなどのドラセナは、ドラセナ(Dracaena)属に属する観葉植物で、熱帯アジアや熱帯アフリカなどに分布している植物で、約50種類以上があると言われています。

葉の模様なども美しいのが特徴で、育てやすい観葉植物なため、インテリアとしても人気が高い観葉植物になります。また、あまり幅もとらず、生長も他の観葉植物に比べやや遅めですので、飾りやすい観葉植物でもあります。幸福の木だけではなく、ドラセナ デレメンシス レモンライムドラセナ カンボジアーナ開運竹(ミリオンバンブー)、コンシンネなどもドラセナの仲間になります。

ドラセナと風水

ドラセナは、風水的に、「陽の気」を持つ植物になり、お部屋やオフィスの隅部分などの、気の流れがよくない場所や運気があまりよくない場所に置くのが良い観葉植物になります。

ドラセナのように、上に伸びていく観葉植物は、「陽」の性質があり、 飾ると「活発な気(良いエネルギー)を出す」と言われています。また、金運や開運を呼びこむ、縁起の良い植物とされており、飾るのに良い方位としては、東、東南や南、南西が良いとされています。

開店祝いや引っ越し祝いなどにも大変、喜ばれる観葉植物です。

幸福の木は花が咲く?幸福の木のつぼみ

ブルーミングスケープの温室内で大型の幸福の木がつぼみをつけました。 幸福の木は、あまり花を咲かせませんが、たまに、このように花芽をつけます。とある節では、幸福の木の元気がなくなってきた際に、子孫を残すために、花を咲かせるという節もあるようですが、このように綺麗な幸福の木もお花を咲かせますので、基本的には、大型が咲かせやすいようです。花芽を幸福の木が伸ばす原理はよくわかりませんが、株が充実してきたり、環境がよかったりすると花芽を伸ばすのかもしれません。

花が咲きますと、白い小さな花になるんですよ!切り花で鑑賞するほど綺麗というわけではありませんが、幸福の木のお花は、逆にあまり見られない分だけ、より幸福になれそうですよね!

幸福の木や観葉植物 ドラセナの葉の剪定

幸福の木やドラセナ デレメンシス レモンライムなど、同じ葉がずっとついているわけではなく、葉は新陳代謝で入れ替わっていきます。 新陳代謝で葉が入れ替わる場合には、一番下側で一番外側にある葉が黄色くなったり茶色く変色していったりしますので、葉色が変わってきましたら、葉を根本部分からカットします。葉をカットする部分は、下の画像の部分よりカットします。

幸福の木やドラセナの仲間は、葉色が変色しても、パラパラと葉が床などに落ちることなく、そのまま幹についてくれていますので、掃除なども楽です。そのかわり、随時、葉色が変色した葉は、剪定(カット)していただくことで、長く綺麗な状態に保つことができます。

店頭ではあまり見ない大型のドラセナ デレメンシス レモンライム

大型サイズの観葉植物 ドラセナ デレメンシス レモンライムです。葉の模様は、ダークグリーンとライム色のストライプになっており、明るい葉色でやや光沢があり、綺麗です。

飾ると、スマートな感じで、おしゃれな観葉植物がこのドラセナ デレメンシス レモンライム。 飾ってもあまり幅をとりませんし、洋風な場所でも和風な場所でも比較的、マッチできる観葉植物ですので、飾りやすく存在感もあります。あまり店頭には並ばない珍しめの観葉植物ですので、あまり知られていないかもしれませんが、冬場の寒さだけを気をつけてあげれば、とっても育てやすい観葉植物です。

幹には節のようなものもあり、幹と葉の両方を楽しめる観葉植物でもあります。 生長は、やや遅めで、長い間、楽しめますので、おすすめな観葉植物です。お部屋やオフィスが明るい雰囲気になりますので、朝起きた時や出勤した時に、ぱっと目につく場所に飾っていると、1日がんばろう!という気持ちにしてくれそうな観葉植物です。

幸福の木はこちら!

ドラセナ デレメンシス レモンライムはこちら!

ドラセナはこちら!