緑ある住環境を考えるブルーミングスケープ

観葉植物TOP

青年の木(ユッカ)は「成長・発展の樹」とされ、お祝いにも人気

花言葉は、勇壮

観葉植物の青年の木(ユッカ)です。育てやすく寒さに強い観葉植物です。明るい場所を好む観葉植物で、新築祝いや開店祝い、引っ越し祝いなどにも人気があります。

学名は、「Yucca elephantipes」で、この種小名のelephantipes=エレファンティペスとは、「象の足のような」という意味です。たしかに、幹の部分が象の足のようにも見えますよね!お花が咲くこともあり、夏頃が開花時期です。

青年の木(ユッカ)と風水

観葉植物は風水的にはラッキーアイテムとされていて、生命力がある生の観葉植物を飾ることで、その生命力により、場のエネルギーが活性化され「良いエネルギーである気」が循環されます。そのことにより、飾った場所を明るく、生命力を与え活気づけてくれるとされています。

風水の本場の中国では観葉植物は「気を察知する力」があるという考え方から、観葉植物の育ち具合を、気の盛衰で考え、元気でよく茂った観葉植物を、金運・財運の方位である「財位(財の気が集まる場所)」に飾ったりします。

青年の木(ユッカ)は、力がみなぎり新芽が次々とふいてくることから「成長・発展の樹」と言われています。このようなことから「成長・発展の樹」とも言われている青年の木(ユッカ)は、お祝いの贈り物としても人気があります。

風水的には、金運アップ、仕事運アップする観葉植物とも言われております。

玄関は、「幸運の気」が入ってくる場所ですので、玄関に観葉植物を飾ると良いとされており、葉の先端がとがっている青年の木(ユッカ)は、邪気を払い、魔よけの効果もあるとされています。寒さにも強めなため、明るめな玄関に飾るのには、最適です。

青年の木(ユッカ)はこちら!