緑ある住環境を考えるブルーミングスケープ

BLOG

ゴールドクレストと風水

ゴールドクレストは風水的には屋外に飾って子宝運アップや魔よけに!

クリスマスツリーとしても楽しめるゴールドクレストです。こちらの写真のゴールドクレストは、おしゃれなスパイラルな樹形に仕立てられたタイプになりますが、通常は、自然樹形がよく出回っています。ゴールドクレストを仕立て直しを行いたい場合には、時期的には、早春ころにハサミで整えていったりして仕立てます。植え替えは、春から初夏頃に行うと良いかと思います。通常は、円錐形の樹形をしていて、スタイリッシュです。

花言葉は、不変

寒さに強くクリスマスツリーとしても人気があるので、冬場によく出回り、逆に夏場などはあまり流通しません。ゴールドクレストという名前は、和名になり、英名は、Monterey cypressになります。ゴールドクレストの和名は、ライトグリーンの葉が、寒さにあたると黄金色の葉色に変わります。(ちなみに霜にあたるとさらに色が変わりオレンジ色になります。)また、葉の姿が鳥の鶏冠状をしているため、金色=Gold、鶏冠=crest の両方を合成して、Goldcrest=ゴールドクレストと呼ばれるようになったと言われています。

ゴールドクレストと風水

風水的には、このようなツリーのような樹形をしたゴールドクレストは、屋外の北側や南西の方向に飾ると「子宝運」アップと言われており、また、ゴールドクレストは、室内で飾るよりは、屋外で飾る方が良く、屋外に飾ると、魔よけ効果があると言われています。

冬場には、よくカフェなどにも飾ってあるのを見かけるかと思います。ご自宅の玄関先やオフィスのエントランスなどに飾ってもとってもおしゃれなゴールドクレストは、贈り物としても人気があります。

ゴールドクレストはこちら!