観葉植物 育て方

TOP

フィカス アルティシーマ (アルテシーマ)の育て方|観葉植物Dictionary


フィカス アルティシーマ (アルテシーマ)

基本情報

学名:Ficus altissima

原産地:東南アジア

科名:クワ科

属名:フィカス属

私の難易度?★★

育てる環境や水やり

:明るい場所を好む植物

温度:5℃以上が望ましい

:土の表面が乾いてから、たっぷり与えてください。

特徴や育て方など

<動画をご覧いただけます♪

こちらもベンジャミンや、ウンベラータ、ゴムの木などの仲間で葉っぱに美しいグリーン色とやや明るめなライトグリーンの斑が入っている珍しい品種です。ライトグリーンや、ややイエローっぽい色あいとグリーンの葉っぱの色あいが混じった葉を楽しめます。

フィカス アルティシーマ (アルテシーマ)

ゴムの木の丸い葉っぱがやさしい色合いを出しています。葉色が美しいので、お部屋の中でもひときわ目立つかもしれませんね。明るい色合いの葉っぱをしているので、お部屋やオフィスに飾ると、明るい雰囲気を楽しめます。


解説

温度・・・越冬するための最低必要な温度

10℃以上の場所を好む=「寒さに弱い植物」であることになります。冬場、注意が必要です!!

5℃〜10℃の場所を好む=「室内であれば、ある程度の場所はOK!?」

0℃以下にならなければ良い=「観葉植物の中でも、寒さに強い植物」の意味でもあります。


難易度・・・★が多いほど、管理が難かしい。

  ★は、5個が最高


光・置き場所・・・飾る場所の参考に

明るい場所を好む植物: 窓際の明るい場所でレースのカーテンごし(直射日光を好みます。)

半日陰でも良い植物: 日中、電灯をつけないでも新聞が読めるくらいの明るさ

日陰でも強い植物: 直射日光は嫌ったりしますが、明るいにこしたことはありません。暗めの場所でもOKです。