[記事リスト] [メッセージを投稿] [新着記事一括] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

投稿時間:2020/01/29(Wed) 13:53
投稿者名:ふら
Eメール(※メールアドレス不要):
URL :
タイトル:Re^9: パキラが枯れそうなんです

茎が腐るとしたら、それは根腐れではなく茎腐れですね。
プロが監修していると思われる「趣味の園芸」サイトの「園芸用語集」でも、根腐れには「根が腐る」以上の意味は書かれていません。

「根腐れ中期症状」という特有の言葉が書かれているサイトを見てみましたが、いずれも似たようなことが書かれています。
何かひとつの(ネット上の)情報源を元に書かれているように見えますね。
ネット上の情報については、それが本当に正しいものかどうかを検証した方がよいと思います。

パキラの茎が腐る原因としては、「パキラ茎腐病」が知られています。
これは卵菌類によるもので、症状としては地際の部分から腐敗が進行するものです。
多くの場合、購入前からすでに感染していて、後から発症します。
茎が柔らかくなった段階で水やりを控えても、治るものではないと思います。

> 心なしか根本付近の茎に触るとブヨブヨしていたり

「ブヨブヨ」というとかなり柔らかい状態を想像しますが、本当にブヨブヨですか?
我が家のパキラ(健康な状態)の茎を触ってみました。
乾燥した木材のような硬さではなく、やや弾力があるような感じの硬さです。
水やりを控えた株では、幹はやや柔らかめになると思います。
「心なしか〜ブヨブヨ」という状態がどのようなものか、ちょっと見当が付きません。

いずれにしろ現在の状況では判断が付かないので、あまり心配なさらずに様子を観察なさってみてください。
健康な株なのに根腐れを心配して水を与えずに枯らす、健康な株なのに気温が低い環境で植え替えを行って枯らす、などのパターンが意外と多いものです。

何度も書くようですが、葉が多少枯れることがあってもさほど心配はいりません。
気温がさほど高くない状態のなので回復には時間が掛かるかもしれませんが、植物の力を信用してしばらく普通の管理を続けてみてください。
もし茎が本当に腐っているようなら、その時は改めて対処法を考えましょう。


以下は関連一覧ツリーです。

このメッセージに返信する場合は下記フォームから投稿して下さい。

おなまえ
Eメール(※メールアドレス不要)
題  名
メッセージ    手動改行 強制改行 図表モード
URL
削除キー (記事削除時に使用。英数字で8文字以内)

以下のフォームから自分の投稿した記事を削除できます
■記事No ■削除キー



- Web Forum -