[リストへもどる]
一 括 購 読

投稿時間:2017/11/09(Thu) 00:15
投稿者名:よよよ
Eメール(※メールアドレス不要):
URL :
タイトル:No Title
よく拝見させてもらっています。
また悩みどころができたので質問させていただきます。

仕事場で観葉植物を何人かで育てているのですが先月
、外に出していた観葉植物を中にしまい延びすぎた部分や枯れた部分を切ったところ延びすぎた部分でいらないのを貰ってきて水差ししていたところ根が出てきたのがあり時期的にはずれていますが土に植えるのは可能でしょうか?
それとも来年春まで水差しのままでも大丈夫でしょうか?
ちなみにカランコエとサルビアのホットリップスになります。あとホットリップスの方はまだ根が出ていません。

よろしくお願いいたします。

投稿時間:2017/11/09(Thu) 11:54
投稿者名:よよよ
Eメール(※メールアドレス不要):
URL :
タイトル:植え替え
> よく拝見させてもらっています。
> また悩みどころができたので質問させていただきます。
>
> 仕事場で観葉植物を何人かで育てているのですが先月
> 、外に出していた観葉植物を中にしまい延びすぎた部分や枯れた部分を切ったところ延びすぎた部分でいらないのを貰ってきて水差ししていたところ根が出てきたのがあり時期的にはずれていますが土に植えるのは可能でしょうか?
> それとも来年春まで水差しのままでも大丈夫でしょうか?
> ちなみにカランコエとサルビアのホットリップスになります。あとホットリップスの方はまだ根が出ていません。
>
> よろしくお願いいたします。

投稿時間:2017/11/09(Thu) 23:07
投稿者名:ふら
Eメール(※メールアドレス不要):
URL :
タイトル:Re: 植え替え
水に漬けたままよりも、土に植えた状態で越冬させる方がいいと思います。
「植え替え」というより「植え付け」というべき作業ですね。

普通の植え替えは根鉢を崩して行うので、根に大きなダメージを与えます。
しかし今回のような植え付けの場合、根をなるべく傷めないように行えば小さなダメージで済みます。
水栽培から用土栽培という、より好ましい状況へ切り替えるわけですから、問題は少ないでしょう。
ホットリップスは挿し木ということになりますが、温度が低いとなかなか発根しないかもしれません。
それでも水に挿したままにしておくよりは、赤玉土などに挿した方が生き残る確率は高いと思いますよ。

投稿時間:2017/11/10(Fri) 00:42
投稿者名:よよよ
Eメール(※メールアドレス不要):
URL :
タイトル:Re^2: 植え替え
返答ありがとうございます。

> 「植え替え」というより「植え付け」というべき作業ですね。

カランコエは根が出始めてきているので日中の暖かい時に植え付けしたいと思いますがホットリップスは適期なら根も出やすいのかもしれないですが…今のところは出てきていないので難しいですね。

赤玉土ですね、参考にさせていただきます。
ちなみに粒の大きさは1番小さいので大丈夫でしょうか?

投稿時間:2017/11/10(Fri) 10:53
投稿者名:ふら
Eメール(※メールアドレス不要):
URL :
タイトル:Re^3: 植え替え
ホットリップスは冬の間は発根しないかもしれませんが、春まで挿し穂が生き残って根が出ることもあります。
お試しください。

赤玉土は細粒などもありますが、ホームセンターなどで販売されているいちばん小さい粒は小粒だと思います。
挿し木には小粒で十分です。

すでに根が出ているカランコエは普通の用土でも大丈夫でしょう。

投稿時間:2017/11/10(Fri) 18:29
投稿者名:よよよ
Eメール(※メールアドレス不要):
URL :
タイトル:Re^4: 植え替え
ホットリップス、小粒の赤玉土でやってみたいと思います。

カランコエは普通の用土で植え付けしますね。

ありがとうございました(^_^)



- Web Forum -