プードル ブルーミングスケープ

プードルと暮らす


プードル ブルーミングスケープへようこそ!

  • 福岡県朝倉郡筑前町にあるブルーミングスケープのプードルサイトです。プードルも喜ぶ国産・無添加のフリーズドライのおやつなどをご紹介。
  • ティーカッププードルとは、プードルのサイズに対する言い方で、プードルのティーカップサイズという意味合いになります。仔犬時に、ティーカップに入るほどの小さなサイズのためティーカッププードルと呼ばれるようになりました。成犬になった時に2kg程度以下の体重のプードルのことを意味します。

TOPICS


プードル
ただいま準備中


トイプードルと一緒に暮らすことで、より一層、毎日が豊かで幸せな日々に!

実際、私が毛が抜けない犬種で、しかも賢いということでトイプードルを保健所で探し始めたのですが、なかなか保健所でトイプードルが見つからなかった中、インターネットで検索しておりましたところ、近所にトイプードル専門のブリーダーさんがいらっしゃり、そちらでの素敵な出会いで、トイプードルを飼うことになりました。

今では、犬が一緒にいない生活より、犬と一緒に生活をしている方がより幸せで、犬と一緒にいる時間は、とってもかけがいのない時間で一緒に過ごせる時間は宝物だと考えるようになりました。

犬を飼っていることで、日々の笑顔が多くなり、幸福感のある豊かな日々を与えてくれる存在でもあります。ですので、共に幸せな時間を一緒に過ごしていると感じております。

 

プードルなどペットと共に暮らす効用として。

子どもの場合は、犬と暮らすことで、無償の愛情を与え合う関係を感じたり、寂しさを感じることが少なくなったり、心豊かになったり、生命の大切さを理解し、他人を思いやる心であったりが芽生えることと思います。

高齢の方も同じで寂しさやストレスの軽減であったり、気持ちの落ち着き、犬をお世話してあげることにより規則正しい生活ができたりというメリットがあるかと思います。

夫婦関係におきましても、犬を飼い、犬が間に入ることにより、日々の会話や笑顔が多くなったり、夫婦関係が和やかでうまくいったり、夫婦喧嘩も少なくなったということもよく耳にします。

お仕事をされていらっしゃる方でも、自宅に帰ると愛犬が迎えてくれるので、日々を頑張る励みが出たりします。

愛犬とのお散歩では、散歩を日々してあげることにより、飼い主の方も運動をすることで体も健康的になります。また、たくさんの新しい出会いがあったり、愛犬との旅行をしたり、一緒に自然を楽しんだり、楽しい時間を共有していくことで絆も深まっていきます。

 

最近の研究にて、【飼い主とイヌが触れ合うことで互いに「オキシトシン」=「幸せホルモン」が分泌される】という研究結果が!

最近の研究にて、「飼い主とイヌが触れ合うことで互いにオキシトシンが分泌される」という麻布大学の研究チームによる論文が、アメリカ『サイエンス』誌に掲載され、世界的に話題になりました。

「オキシトシン」=「幸せホルモン」「抱擁ホルモン」とも呼ばれており、ホルモンが血圧を下げる効果や気持ちを落ち着かせる効果があると言われています。

愛犬と向き合うことでストレスを癒して心身も健康にして、幸せな未来へと歩み出すためにも「オキシトシン」=「幸せホルモン」を分泌させていきましょう。