[リストへもどる]
新着記事(15件)

新着記事15件を表示しました。

投稿時間:2019/09/15(Sun) 22:02
投稿者名:ふら
Eメール(※メールアドレス不要):
URL :
タイトル:Re^2: 日日草
お返事をありがとうございます。
ついよけいなことを書いてしまってすみませんでした失礼しました。

ニチニチソウですが、たくさん株があるなら、少数だけ切り戻してみてはいかがでしょうか。
お住まいの地域は、きっと温暖な気候ではないかと想像します。
東京都心部など暖かい地域では、かなり遅くまで咲いているのを見たことがあります。

私も小さなスペースで、いろいろと種まきを楽しんでいます。
種まきは楽しいですよね。
こちらこそ、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

投稿時間:2019/09/15(Sun) 17:50
投稿者名:ぺぺろー
Eメール(※メールアドレス不要):
URL :
タイトル:Re: 日日草
ふらさん 申し訳ありませんでした こういう投稿とかパソコンとか 不慣れなもので すみませんでした パソコンも植物も初心者なので ごめんなさい ふらさんには 本当に感謝しています。今後ともよろしくお願いいたします。ところで私は静岡県に住んでいます 切り戻しに関しては 花が咲かないかもという事なので もう少し考えてみます とにかくこういうことは 自分でしらべてもわからないので この掲示板は本当に助かります 家に植物を置くスペースがあまりないのに 花は種から育てたくて チョット変わっている私ですが まだいろいろ聞きたいことだらけなので こんな私ですが ふらさん 今後ともよろしくお願いいたします。

投稿時間:2019/09/14(Sat) 19:20
投稿者名:ふら
Eメール(※メールアドレス不要):
URL :
タイトル:Re: 日日草
お住まいの地域にもよりますが、たとえば関東ではそろそろ生育が緩慢になり始めます。
今から切り戻すと、開花が見られない可能性があると思いますよ。

それから、こんなことを書くのはとても気が重いのですが・・・
ぺぺろーさんのご質問に対して、私は何度も書き込みをしていますが、それに対するレスはほとんどいただいたことがありません。
書き込むたびに、「このような表現でよかったのだろうか」などといつも気になっています。
「読みました」のひとことでいいので、何か返事を書いていただいた方が、コミュニケーションの形としては自然だと思いますが、どのように思われますか?

投稿時間:2019/09/14(Sat) 17:39
投稿者名:ぺぺろー
Eメール(※メールアドレス不要):
URL :
タイトル:日日草
日日草をプランターで種から育てていますが 背丈が30cmぐらいになって だいぶバランスが悪くなってきました 今の時期に 切り戻しても 遅くないですか

投稿時間:2019/09/13(Fri) 23:13
投稿者名:みい
Eメール(※メールアドレス不要):
URL :
タイトル:Re^9: シェフレラの葉が黄色、枝が変色
ふら様

ありがとうございます。
もう少し見守ってみます。

投稿時間:2019/09/13(Fri) 22:32
投稿者名:ふら
Eメール(※メールアドレス不要):
URL :
タイトル:Re^8: シェフレラの葉が黄色、枝が変色
お役に立てずに残念です。
幹の下の方は生き残る可能性もないではないので、もう少しだけ見守ってみてください。

投稿時間:2019/09/13(Fri) 19:34
投稿者名:みい
Eメール(※メールアドレス不要):
URL :
タイトル:Re^7: シェフレラの葉が黄色、枝が変色
ふら様
枝全てが黒くなりはじめ、幹も乾燥していているようです...。
以前は大変ご親切に教えて下さりありがとうございました。
とても勉強になりました。
このことを教訓に今後に活かしたいと思います。

投稿時間:2019/09/11(Wed) 11:52
投稿者名:ロメネチ
Eメール(※メールアドレス不要):
URL :
タイトル:Re^8: 実生多肉植物の越冬
今から腰水を引き上げます
乾燥しないようにがんばります!
アドバイス本当にありがとうございました!

投稿時間:2019/09/10(Tue) 19:38
投稿者名:ふら
Eメール(※メールアドレス不要):
URL :
タイトル:Re^7: 実生多肉植物の越冬
↓サボテンの実生方法
http://web-succulent.com/2016/08/20/927/
底面給水で1日1回行い、水を溜める腰水栽培を避けるように推奨しています。

↓多肉植物の実生方法
http://yurupu.com/koshimizu/
発芽して双葉、もしくは本葉、サボテンならトゲが出るころに腰水をやめると書かれています。

↓「いつまで腰水を続けるのか」という質問に対する回答
http://plantsnote.jp/note/32873/336431/
発芽後2〜3日と回答している人がいます。

このように、腰水栽培は早々に切り上げている人が多いと思います。
数か月にわたる腰水栽培を推奨しているサイトは、私は見つけることができませんでした。
もしそのような意見があるとしても、おそらく少数意見ではないでしょうか。
私の経験からも、発芽が揃った段階でやはり腰水栽培は中止する方がいいと思っています。

その後の水やりは用土を乾かさないように行います。
水やりの方法としては底面給水で。
底から水を吸わせるのは腰水と同じですが、漬けっぱなしにするのではなく、吸い上げたら水から引き上げるようにします。

投稿時間:2019/09/10(Tue) 18:34
投稿者名:ロメネチ
Eメール(※メールアドレス不要):
URL :
タイトル:Re^6: 実生多肉植物の越冬
ありがとうございますm(__)m
腰水をやめるのは
ある程度大きくなってかと考えておりました。
今の大きさの苗では
腰水やめるのは不可能ですよね…
土がバーミキュライト単体というのも
まずいでしょうか?
これから頑張って大きくするしかないでしょうか?
腰水のことは
ネットで調べてやりました。
今の腰水のやり方なのですが
まず、バーミキュライト単体を鉢に入れて
種を蒔きました。
その鉢をずっと水に浸しています。
毎日水を交換しています。

寒くなりはじめたら腰水からひきあげたり
他の土に移植する方がいいのでしょうか?

投稿時間:2019/09/10(Tue) 17:52
投稿者名:ふら
Eメール(※メールアドレス不要):http://
URL :
タイトル:Re^5: 実生多肉植物の越冬
いろいろな方法がありますが、私の場合、発芽が揃ってある程度大きくなった段階で、常時水に漬ける腰水をやめています。
(ざっと検索した限りでは、私と同様の方法で行っている人が多いようですね)
そして冬が来るまでの間にしっかり肥料を与え、ある程度の大きさになるように育てています。

3か月間腰水を続けた経験はないのですが・・・
ロメチネさんは、いつまで続けようと考えていたでしょうか?
その方法は、どこかのホームページか何かの情報を参考にしていらっしゃるのでしょうか。
そのままの状態で低温に遭うと、根が傷むのではないかなと私は思いますが、どうでしょうね。

私が実生苗に肥料を与えるのは、通常の水やりに移行した後です。
薄い液肥を1〜2週に1度、底面給水しています。
毎日与えるのはやめた方がいいでしょう。
「ストレートの液肥」は使ったことがないのですが、おそらく1000倍くらいの濃度だと思うので、1.5倍くらいに薄めればいいでしょう。

小さな実生苗の場合は特に、寒さのせいで1日で枯れてしまうことはあり得ます。

投稿時間:2019/09/10(Tue) 17:09
投稿者名:ロメネチ
Eメール(※メールアドレス不要):
URL :
タイトル:Re^4: 実生多肉植物の越冬
ありがとうございますm(__)m
腰水は毎日かえているので
その度ストレートの液肥を
薄めて与えればいいでしょうか?
あと、寒さのせいで1日で枯れてしまうことはあるのでしょうか?
何度もすいません…

投稿時間:2019/09/10(Tue) 13:37
投稿者名:サボ子
Eメール(※メールアドレス不要):
URL :
タイトル:Re^2: ウンベラータの置き場所について
ふら様
アドバイスありがとうございます。
これからも大切に育てていきたいと思います。

投稿時間:2019/09/10(Tue) 12:48
投稿者名:ふら
Eメール(※メールアドレス不要):
URL :
タイトル:Re^3: 実生多肉植物の越冬
追加情報をありがとうございます。

窓際は夜間にいちばん冷え込む場所です。
真冬になったら、昼間は窓際に置くとして、夜だけでも部屋の中央部に移動してはいかがでしょうか。

それほど小さな実生苗の場合、できればもう少し高い気温を維持したいところですよね。
ペット用の可にヒーターが2,000円くらいで販売されているので、夜間だけでもそれを利用するという方法もあります。
特定の商品をお勧めするわけではありませんが、「ピタリ適温プラス 1号」などで検索すると商品例が見つかります。

なお、肥料なしで植物を永続栽培するのは不可能です。
今からでも寒くなる前に、1,500〜2,000倍くらいに薄めた液体肥料を与えてみてはいかがでしょうか。
施肥はこの猛暑が去った後が無難でしょう。

投稿時間:2019/09/10(Tue) 07:12
投稿者名:ロメネチ
Eメール(※メールアドレス不要):
URL :
タイトル:Re^2: 実生多肉植物の越冬
ありがとうございますm(__)m

種類なのですが…
アロエ ミックス
2cm弱
サボテン ミックス・花サボテン
1cm弱
ハオルチア オブツーサとのかけあわせ
1cm弱
です

温度は…
長野県に住んでいます
暖房はファンヒーターで
夜寝るときは消します
暖房を消した夜も室内はマイナスはいかないと思います
肥料は与えておらず
土はバーミキュライト単体です
よろしくお願いいたします



- Web Forum -