ブルーミングスケープ - -
Top
- BSコミュニティ/植物管理Dictionary/会員登録・変更etc/メールマガジン登録解除 -バスケットを見る
→ ご注文方法 - → ログイン
→ 法人様 お取引 → お問合せ窓口
www.bloom-s.co.jp
-

観葉植物 ブルーミングスケープ中型大型小型ハイドロカルチャー高級タイプ光触媒 人工観葉植物送料無料ガーデニングを楽しむ♪インテリアが素敵に!
観葉植物やお花を生活に取り入れワンランク上のゆとりの生活

観葉植物 ブルーミングスケープ TOP観葉植物INDEXガーデニング植物管理Dictionary 剪定の方法

剪定の方法|観葉植物 ガーデニング


- 植物管理Dictionary
-
観葉植物 ブルーミングスケープ TOP
観葉植物・ガーデニングの通販なら
-
剪定(せんてい)をしよう

観葉植物などを剪定して、きれいで長持ちさせ、いつも生き生き


剪定とは?


剪定とは?


1)剪定は、観賞する観葉植物には欠かせない作業なのです。特にパキラの場合は、不可欠ですよ。

2)一夏の成長期を過ごしたパキラは、下の写真のように、部分的に芽が伸びすぎています。

3)伸びすぎた芽を見つけて剪定をしてあげましょう。適切な時期は5月〜7月です。

4)今回は1つの芽を剪定することにします。

部分的に芽が伸びすぎています。

 
剪定


1)パキラは太い幹より数本の芽が伸びだしています。剪定する幹をしっかりとマークしましょう。

2)剪定は、整えたい樹形より一回りコンパクトに整える事がコツですよ。

3)幹より15センチほど残して切り取ります。少し可愛そうです。

4)思い切って剪定バサミで切り取りましょう。

思い切って剪定バサミで切り取りましょう。

  剪定完了
剪定後


1)剪定後は、肥料を与えて、明るい窓際や、半日陰の屋外で管理してあげましょう。

2)2週間〜1ヶ月くらい経ちますと可愛らしい新芽が発生してくれます。


剪定とは?

葉っぱ部分の剪定


1)アレカヤシなどのヤシの葉は、葉先がよく茶色になってきたりします。

2)新陳代謝で、栄養分が新芽の方にいくかわりに、もともとついていた古い葉には、その栄養分がうまくいかなくなり、じょじょに葉先が茶色になってきます。

3)茶色になった葉先をカットしてあげることにより、綺麗な状態に保つことふぁ可能です。

4)左の写真は、とあるホテルに飾られていたアレカヤシなのですが、下の写真のように葉先をカットされていました。

5)茶色になった部分をそのままにしておくよりも、葉先だけを下の写真のようにカットしておくだけでも、全体の見栄えがとってもよくなります。

( → 詳しくはこちら

アレカヤシの葉先の剪定

剪定後のワンポイントレッスン

植物管理Dictionaryで温度が、0℃以上となっている、やや寒さに強い観葉植物に関しては、九州〜東京までの地域では、3月の下旬頃でも大丈夫です。

一般的には、5〜6月頃が適期です。

シルクジャスミン、トネリコなどの枝タイプなどは、 ある程度の高さを揃えて幹自体をカットください。

当初は、先端部分が剪定されることで、見苦しくなってしまいますが、 先端部分より新芽が出てきますし、新陳代謝も活発化されます。

私どもは、この日差しが強くなる前のこの時期より、カットしたものは屋外に出したりします。

東京の方が、霜が降りなかったり、雪等で極端に温度がもう下がりそうにない場合には、カット後に屋外に出してもよろしいかと思います。

当初、葉焼けにより、一時的に見苦しくなったりもしますが、 剪定し、肥料をたっぷり与えて、梅雨にあてていますと、 新芽がたくさん芽吹いてきます。

秋頃には室内に取り込みます。

5月頃に屋外に出しますと、日差しが強くなってきていますので、葉焼けがもっと激しくなります。

なので、3月中旬〜下旬頃の日差しが本格的になる前のこの時期、0℃とか零下を下回るような極端な寒さがない場合は、屋外に出してもよろしいかと思います。

3月頃に屋外に出しても、やはり葉焼けになる葉っぱなどは出てしまいますことはご理解くださいませ。






人気の観葉植物

[観葉植物] [ 人工 観葉植物 ] [ ガーデニング ] [ リビングが素敵に! ] [ 商品一覧 ]
-
-
Home|ページの最上部へ
-
2002_copyright
-